zero.png

RIN-LLCHawaii.png



zero1.png

ALP11789top.jpg

Alohi.jpgHawaiian-Accessory.jpg

ipu (イプ)

イプ(ヒョウタンから作った楽器)

イプはポリネシア人が1000年以上も前にこの地にやってきたときから使われてきた楽器です。当初から舞踏用の楽器としての役割を持っていたようで、タヒチアン・ダンスがフラへと変質していく過程で、その役割が固定されていったと思われます。ヒョウタンがこのように重要な位置を占めるようになったのは、ハワイとハワイアンの誕生史を語ったクムリポという伝承に登場することも一因でしょう。植物と人間は兄弟の関係にあると信じるハワイアンにとり、ヒョウタンはカロ(タロイモ)と並んで重要な存在でした。ヒョウタンには「望み」が閉じこめられていると考えられていたのです。

ALP117.jpgクリックすると拡大します

13124205_o1.jpgイプ.jpg

117.jpgクリックすると拡大します

商品番号 ALP117
商品名  Ipu RH
材質   シルバー925+Rnメッキ
サイズ  約16X11mm

商品価格 5,500円+税

在庫数:

数量: